2020年05月07日

卒乳(断乳)B1歳0か月の断乳

こんばんは。
GWもいつの間にか終わり。来年は楽しいGWだといいなぁ。。

さて、卒乳(断乳)についてのお話の続きです。
↓前回までのお話はこちらです。
卒乳(断乳)@卒乳にするのか。断乳にするのか。
卒乳(断乳)A胸にしこりを発見!→急きょ断乳へ

今回はいよいよ断乳の内容についてです。
前回のブログと重複しますが、当時の長男の授乳状況です。
-------------------------------------
<当時の長男の状況>
・離乳食はほぼ完了食。ともかくよく食べる。
・身長体重は共に成長曲線の上の上。
・授乳回数1日2〜3回。(朝夜。日により日中も。)
-------------------------------------

牛乳も毎日飲むし栄養面は全く問題なし。
なのでフォローアップミルク等何か栄養をサポートする必要はありません。

シンプルに乳をやめればよい。


この時期授乳をするのは「機嫌が悪い時」でした。
彼にとっておっぱいは『精神安定剤』だったのです。


【1歳0か月の断乳へのステップ1】旦那に断乳を宣告する。

akachan_father.png


「宣告」ってほどではないけれど。断乳に限らず育児のことは夫婦で共有。
特に今回の様に大変なこととか大変なこととか大変なこととか。

これまでは長男の機嫌が悪いと、「授乳しよう」と私は対応していたのを変えるわけです。
私がそばにいると「パイよこせー!!」と状況が悪化するであろう。
だから「長男の機嫌が悪くなったら、パパ(率先して抱っことか)よろしくね♡」と協力が必要であることを共有します。


【1歳0か月の断乳へのステップ2】授乳を減らすスケジュールを立てる

授乳回数を減らす上で、どのタイミングの授乳からやめていこうか考えていきます。

この時授乳は1日2〜3回。
---------------------------
1.朝起きた時
 寝起きが悪くほぼ毎日大泣きで起床します。授乳するとご機嫌。

2.夜寝る前
 乳児の頃の寝かしつけの習慣でした。寝る前には授乳。
 でも授乳で寝るわけではなく、授乳が終われば添い寝で寝かしつけです。

3.日中(大体夕方)眠くて機嫌が悪い時
 これは日によってあったりなかったり。お昼寝前後が多かったです。
 お散歩中にベビーカーで上手に眠れた時なんかは、日中の授乳はなしでした。
---------------------------

 
授乳必須度を考えると、度合いが大きいのは1。
2は最初に授乳をなくせそう。
3は場所や状況による。(周りの迷惑なども考慮して。)

なので、断乳へのアプローチとして「2→3→1」の順で授乳をやめることにしました。



【1歳0か月の断乳へのステップ3】授乳を一回ずつ減らしていく


baby_honyubin (1).png

スケジュールを立てたら後は実行するのみ。

まずは「2.夜寝る前」から。
こちらは初日からあっさり成功。

次いで「3.日中(大体夕方)眠くて機嫌が悪い時」。
断乳開始4日目位から始めましたが、こちらもわりとあっさりと成功。
機嫌が悪くてもお菓子で釣ったりおもちゃやテレビで気をそらしたり、家ならすこし放置したりして乗り切りました。

そして最後の「1.朝起きた時」。
ある朝たまたま機嫌よく起きてきたので、そのまま授乳せずに過ごしたところ翌日以降もおっぱいを欲しがることなく・・

10日ほどで授乳完了。


【断乳後のおっぱいの状態は?】

pyoko3-1_question.png

無事断乳完了して全く問題なさそうな息子さん。
反対に気になるのが母のおっぱいトラブルです。
よく断乳したら乳腺炎になり、助産院で絞ってもらった・・なんて辛い話を聞きますが・・

全くノートラブルでした!


徐々に授乳を減らしたおかげで、母乳量も徐々に減り乳腺炎を起こすこともありませんでした。
断乳して3か月ほどで母乳も出なくなりました。


ただ、元々大してないおっぱいがさらに気の毒な感じにはなりました。
なんていうか役目を終えた感がすごい。

おつかれおっぱい。

figure_zasetsu.png


スポンサーリンク

posted by てんぷらこ at 20:55 | Comment(0) | 母乳・授乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。