2017年04月27日

雇用保険受給B「雇用保険説明会に行ってきた。子連れはありか?」

大分ご無沙汰していてすみません。
(え?待ってない?)

今回は雇用保険受給のお話です。

前回までの記事はこちらです↓
雇用保険受給@「受給期間延長中のアルバイトはいていいの?」
雇用保険受給A「職業講習会に行ってきた。子供はどうする?」

先日、「雇用保険説明会」に参加してきました。

syusyoku_nayamu_neet_woman.png

内容をざっとまとめます。

-----------------------------
【雇用保険説明会の内容】

失業給付の手続きについて
・DVD放映「基本手当を受給される皆様へ」
 失業給付の仕組み、再就職した場合の手当など
・職員による補足説明
 受給資格者証の見方、提出書類の書き方、今後の日程など


【持ち物】

@受給資格者のしおり
A失業認定申告書
B筆記用具
C印鑑
D認定スケジュール

その他・・・写真やマイナンバーなど未提出の物


【所要時間】

1時間半くらい

-----------------------------

今回も息子は母に預けて行きました。

参加人数は50人ほど。
人口密度高めです。

【何分前に会場入りがベスト?】

mezamashidokei.png

開始時間の15分前位に着いてるといいと思います。
というのが、開始10分前に「国民年金への切り替え」についての説明がありました。
(事前予告は全くなし)
聞かなくても大丈夫でしょうが、話が始まる前に着席が落ち着きますよね。
(ハローワークによってはないところもあるかな。)

国民年金への切り替えについては後日書きますね。


【服装は?】

businesswoman2_kangaechu.png

普段着で全然OK
私は一応ジャケット着て綺麗目にして行きましたが、スーツの人とかはいませんでした。
前に座ってた男性が上下ジャージでタオルを肩に引っかけてたのは驚きましたが・・・。
ランニングしてそのまま参加したのかしら。


【内容は?】

setsumeikai_seminar.png

失業給付受給に関するDVDをみて、そのあと職員の方からの補足説明です。
私なりに大切と思ったことをまとめます。

<認定日の変更は出来る?>

看病などやむ負えない場合は可能。
ただ事前連絡と証明書が必要
だそうです。
(例えば病院の領収書とか。)

<認定日の時間変更はできる?>

可能。
受付時間内までに来所すれば良い。

<認定日に来所しなかった場合はどうなる?>

基本的に受給はなし!(えーーー!そりゃそうだよね!)
やむを得ない事情があれば相談できるかもですが、基本認定日に来なければNG
「忘れてた」なんてとんでもないわけです。

カレンダーに赤で認定日!!って書いといた方がいいね。


【初回認定日までの求職実績は1回・・・だと??】

animal_buta_shock.png

いや、私が無知だったのでしょうが。
求職実績って2回必要だと思ってたんですよ。
初回認定日まで約1週間。
前回の職業講習会が1回とカウントされるけど、もう1回職業相談なり行かねばならない?

・・・初回は1回でいいんですね。

『失業認定申告書の書き方』説明の時に分かりました。

「はい、求職活動の所に職業講習会って書いてください〜。今回はこれだけでOKです。」
だってさ( ゚Д゚)マジカ


【雇用保険説明会に子連れはありか?】

akachan_mother.png

この日は子連れの方を見かけませんでしたが・・・
やめたほうがいいでしょう。。
(そもそもOKなのかわかりませんが。)

初回の職業講習会以上にとても子供は連れていけない雰囲気でした。
仮に連れて行ったとして、内容も盛りだくさんなので子供の世話をしながらだと厳しいかと。
重要なこと聞き逃しそうです。

ちなみに私は初回認定日は息子と2人で行ってきました。
その時の話は近々書きます(´Д`)察しておくれ

↓ランキングに参加中。ポチッとしていただけたらありがたき幸せ。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

posted by てんぷらこ at 12:32 | Comment(0) | ママのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

乳児連れランチ『chano−ma 代官山』

今日は汗ばむほどの温かさでしたね!

息子の離乳食後に「お散歩にいこうかな〜」なんて思ったら、真央ちゃんの引退記者会見が始まるとの事でお散歩中止。すまねぇ息子。(ちゃんと午後行きましたよ。)
真央ちゃんの涙を見たら、アラサー涙腺崩壊しました。
それを見て不思議そうな顔をする0歳児。

その後もニュースで記者会見の様数を見るたびに、涙ぐむアラサー。
それを見て不思議そうな顔をする0歳児。

この繰り返しの1日でした。ふぅ。

では、外食レポしようと思います。
今回は『chano−ma 代官山』をご紹介します。

---------------------------------------------

chano−ma 代官山
chano−ma 代官山
ジャンル:ちゃのまかふぇ
アクセス:東急東横線代官山駅 徒歩1分
住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 2F(地図
姉妹店:unice
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 代官山×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年4月12日


---------------------------------------------
friends_mamatomo.png

【訪問データ】

平日ランチタイム
大人3名、乳児2名(お座りはできず、まだ寝んね)

【時間】


13:30-から3時間制。

10:00-/13:30-の2部制らしいです。

【個室対応】

なし。でも子連ればかりでギャーギャーしてるので全く問題なしです。
どこもかしこも子連れ子連れ。

【授乳】

飲食店では珍しく、店内に授乳室があります。
小さな部屋に椅子が2つあります。
なので2人までしか入れません。
カーテンなどの仕切りはなしです。

ただ、周りも子連ればかりなので、ケープつけて自席でしても全く気にならないと思います。

【おむつ替え】

トイレ内にあり。
トイレの数が2つしかないので、何人か並んでました。
閉店間際は混むので、空いてるタイミングを見ていくのが良いかと。

【子供用席】

今回は小上がりの席でしたので、その場にゴロンさせました。
ソファーのようにフカフカですし、赤ちゃんも心地よいと思います。
柔らかすぎないので、ハイハイする赤ちゃんにもいいですね。

ただ、気をつけたいのがドリンクなどを子供に倒されないようにすること笑
座っている場所に、大きなお盆を置いてその上にお料理などが置かれます。
なので油断すると、赤ちゃんにガッシャーーンされかねません( ゚Д゚)

baby_haihai.png

もちろん普通のテーブル席もあります。
ベビーカーもつけれます。

【料理】

メイン料理+ドリンク・パンブッフェがついてます。
メインは量が少なめなので、パンを食べよう。

ただ、全員同じ時間にランチがスタートするので、パンが結構品切れになりひもじい思いをしました。(大袈裟)

【コスパ】

ランチの価格設定にしてはちょい高めですが、恵比寿&子連れ対応◎という事を考えると、十分です。

【子連れ比率】

ほぼ子連れ。
子連れじゃない人たちを数えた方が早いです。

【子供が泣いたときの雰囲気】

どこもかしこも子供だらけなので、多少泣いたり愚図ったりしても気になりません。
だからとっても気楽です。

【感想】

さすが、「子連れの聖地」なんて噂されるだけありました。
小上がりの席は大人も足を伸ばせて、家にいるかのように親子でリラックスできます。
個室じゃなくてもこんなにリラックスできるお店もあるとは。
初めての赤ちゃん連れランチデビューにも安心だと思います。

難点は恵比寿駅から少し遠いくらい。
特にベビーカーだとエレベーターのある出口から遠いかな。

日が入ってお店も明るい&スタッフさんも子供に慣れているので、本当にリラックスして過ごせます。

さて、また真央ちゃんのニュースがやってたら涙してから寝よう。。。

↓ランキングに参加中。ポチッとしていただけたらありがたき幸せ。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

posted by てんぷらこ at 23:26 | Comment(0) | 子連れ外食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

雇用保険受給A「職業講習会に行ってきた。子供はどうする?」

調度このブログを書いているときにニュースが・・・

浅田真央選手、現役引退されるそうですね。
本当に本当にお疲れ様でした!!
真央ちゃん大好きな私としてはさみしい気持ちもあるけれど・・・。
中学生の時から国民の期待を背負って・・・どれだけのプレッシャーだったのかはかり知れないです。
ずっと頑張り続けてきたんだから、ゆっくり休んで欲しいな。

なんだか一つの時代が終わったなぁ・・なんて思います。

しみじみ。
年かな。


さぁっ!本題ですよ。

雇用保険受給手続きをしてから、約1週間後に『職業講習会』に参加してきました。


【職業講習会って?】

setsumeikai_seminar.png

雇用保険受給にあたり最初の必須講習です。
これも求職活動とカウントして良いそうです。(ハローワークによるらしいが。)

何するかと言うと、1時間ほど座ってお話を聞きます。
学校みたいに当てられたりはしません。(でしょうね)

【持ち物は?】

ちゃんと参加3日前に、持ち物は揃ってるか確認しました。(ドヤ)
----------------------------------
@受給資格者のしおり
Aハローワークカード
B筆記用具
C求人票
D利用ガイド(私の利用するハローワークのです。)
E職業講習会の参加票

----------------------------------
「筆記用具以外、前回の手続きでもらったものじゃーーん。」
と余裕ぶっこいていると・・・

ん??C求人票??

求人票って・・・ハローワーク内にたくさん貼ってあるあれか?
前回何も言われてないけど、PC検索して用意していくの?
どの会社の求人でもいいの?


なんか利用ガイドに「求人票の見方」解説してあるし、多分持っていかなくても大丈夫だろう


真面目な私は、ハローワークに電話で確認しました。(ドヤァ)


【求人票はどうやって用意するの?】

zei_etax.png

求人検索PCで検索して、自分で印刷していくとの事。
どの会社の物でもOK。

「朝8:30から使用できますから、講習会前に印刷すれば大丈夫ですよ。」とのこと。

講習会の受付は9:30から。
会社勤めを長らくしていない私には中々ハードルが高いが、早めに行くことに決定。

でね。早くいって印刷したんだけど、本当に必要だったかな・・・って思う内容が後にあります。


【職業講習会の内容は?】

syusyoku_nayamu_neet_woman.png

大まかに言うと
・ハローワークの利用案内について
・求人の閲覧・職業相談の方法など
・最近の求職状況について


そして、ハローワークが1番伝えたいことは、
『早く就職するのが1番いい!』

・・・だよね。。
離職期間が長いほど、仕事の感は鈍るし、企業から“即戦力”とはみられないですもんね。
受給期間延長した身としては耳が痛い話です、はい。

<有効求人倍率>・・・一人に対しての求人数
------------------
全国:1.43倍
東京都内:2.04倍
(平成29年2月現在)
------------------


都内は数字を見れば恵まれてます。
でも職種関係なしの統計だから、人気の事務職なんかは依然として倍率は高い。

そんな話をふむふむと聞きながら、やっと出番が来ましたよ。
求人票。


【求人票は何に使うの〜?】

job_kyuujinshi.png

予想通り、「求人票の見方」についての解説でした。

担当者「求人票を持っていない方は、利用ガイドをご覧ください。」

・・・(ガクッ。)

プラス「PCでの求人検索の仕方」を説明されるのですが・・・

「この説明前に、自分で求人票持ってこいって順序が逆では??」
と密かに思っていた私でした。
(いや、あの場にいた人大半が思ったでしょう。)

そんなこんなで1時間半程で終了しました。

【職業講習会には子連れOKか?】

baby_car_mother.png

絶対NGじゃないけどお勧めしない、、と感じました。

今回私は母に息子を預けて一人で行ってきました。
人見知り&後追いがすごいので心配でしたが、預けて良かったです。

ちょっと愚図ったり泣いたりしたら、厳しい雰囲気。
皆さん年齢性別は様々。
当たり前ですが、皆真剣です。
泣きだしたら100%退出しなきゃと思う空気でした。

1〜2歳くらいの子を連れてきている方がいましたが、最後愚図っていて大変そうでした。
「ママ頑張って!」と心の中で応援していました。
でも、あやすのに精いっぱいで内容が中々入ってこなかったと帰りがけに仰っていました。

子連れ参加は想定していない前提(?)のように感じたので、出来れば預けて行かれることをお勧めします。
小さい子に1時間半大人しく座ってろなんてほぼ無理ですもんね(´◉◞౪◟◉)
やむ負えない時は仕方ないけれど・・・
こういう時のためにも、近所の一時保育など事前に調べておと良いかなと思いました。

しかし、帰宅したら母も息子もぐったりしてました。
2人ともありがとう。

又、今後もレポしていきますね。

こちらも更新しています。
宜しければご覧ください。↓

てんぷらこの4コマ育児漫画『イクメンになるよ??


↓ランキングに参加中。ポチッとしていただけたらありがたき幸せ。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

posted by てんぷらこ at 01:21 | Comment(0) | ママのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。